お気に入りに追加

CO2排出量算定表 1.0

スポンサードリンク

本ソフトは、総合評価や工事成績の配点項目にもなっているCO2排出量を計算するソフトです。

CO2排出量算定表
ソフト種類: Shareware
日付追加: 2011-04-28
対応OS: Windows XP
ファイルサイズ: 178KB
ソフト作者: YASSY

対応言語

CO2排出量算定表 1.0】の開発者説明

Advertisement
本ソフトは、総合評価や工事成績の配点項目にもなっているCO2排出量を計算するソフトです。
 設計上の標準機械を使用した場合と、実際に使用する機械を使用した場合とで比較出来ますので、環境対策に留意している事を発注者にアピール出来ます。
 また、着工前に詳細な機械の配置や稼働計画を立てる事により、工程管理や予算管理にも役立つかもしれません。
【 使い方 】
 ・CO2排出量算定表_TEST版.xlsをダブルクリックするかEXCELから開きます。
 ・マクロに関する確認ダイアログがでた場合は、必ずマクロを有効にするを選択して下さい。
 ・認証ダイアログが出るので、コードを入力して下さい。試用する場合は試用ボタンをクリックして下さい。
 ・最初に設計シートが表示されていますので、設計書で選定されている機械と歩掛を打込んで下さい。
 ・種別と細別は打たなくても構いません。集計は工種ごとにされます。
 ・小計も必須ではありませんが、最終行には合計を選択して下さい。
 ・設計が終了したら同じ様に実施計画シートも打込んで下さい。
 ・実施計画では歩掛部分がありませんので、実際に使用する機械の実働数量を打込んで下さい。
 ・最後に集計シートの左上にある集計ボタンをクリックし、工事名等を打込めば完成です。
 ・集計ボタンをクリックするとグラフシートに棒グラフが表示されます。
Ver 1.0
認証機能追加
グラフ追加

プログラム関連 CO2排出量算定表

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com